教育の最近のブログ記事

熊大医学部対策

| トラックバック(0)

・大問3 和文英訳

英作文の対策をしっかりと行い、得点源にしましょう。参考書を一冊完璧に終わらせることを目安にしましょう。発想の方法、例文暗記を中心に行うといいでしょう。

推薦参考書「例解 和文英訳教本(文法矯正編)ー英文表現力を豊かにする」小倉 弘

・大問4 会話問題

会話表現がまとめてあるものに目を通しておきましょう。対話文の中にも論理が存在しているので、うまくつかめるように訓練しておきましょう。

推薦参考書 横山メタロジック会話英語講義の実況中継

②数学

微積分を重点的にやりましょう。

標準的な難易度でありますが、解答への発想が難しい問題も出題されます。教科書レベルの基本事項は確実に定着させ、問題集を使って徹底的に演習を繰り返しておきましょう。微積分が出題される傾向が強いため、重点的に演習を行っておくといいでしょう。

③物理

途中式がもとめられるため、解答作成の訓練をしましょう。

力学、電磁気から一題ずつ、もう一題は波動、もしくは熱学力から出題されています。基礎的な事項を聞く問題が出題され、難問は出題されないが、問題量の割りに試験時間が短いです。さらに、計算の途中過程も求められるため、時間が不足する可能性が高いです。

 

慶応進学会フロンティア

数学の学習方法やることはとっても「単純」

①問題を見て、「解法をイメージまたはメモします」をする(わからなかったときはそのまま②へ)

②それが正しいかったかどうか「解答をみます」

③合っていたら”問題に”○、間違っていたら△、解答を見てもよく分からない場合は×をつける。(よく分からないのはだいたいが「その問題を解く基礎が不足していること」が原因です)

④△の問題は間違えたポイントをしっかり理解します

⑤次の問題へと進み、各単元や問題集1周を同様にすべてやりましょう

⑥1回目が終わったら2回目。○は飛ばし△と×の問題だけ同様にやります(2回目も同様に○△×をつける)

⑦△が理解できるようになれば、おのずと×の解答の意味も分かるようになり、繰り返すうちにできるようになるのです

⑧すべてに○になったら終了です

 

たまに「書かないと整理できないな」と思う問題や「見ての勉強ばかりで集中力が無くなってきているなぁ」と思うときだけ書いて勉強するのでも構いませんが、だいたいは「頭の中で解法をイメージ」して勉強すると効率がいいです。「解法を頭の中でイメージ」するだけですが「効率的かつ時間をかけず」数学の勉強をしてみてください。

 医学部に合格する為に実践する事

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち教育カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはペットです。

次のカテゴリは日記です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30