「目的を持った貯金を」

| トラックバック(0)

貯金しておいた方がいいのは誰しも分かっているのです。
しかし、貯金しなくちゃなぁ〜と思っていても、なかなか貯まらないもの。

それは、目的がはっきりしていないからではないでしょうか?

例えば、結婚資金を貯めよう!とか、家を建てるための資金を貯めよう!
車を買うための資金を貯めよう!などと目標がはっきりしていると張り合いが出るものです。

そこまで大きな目的でなくてもいいでしょう。

バッグを買うための資金や旅行のための貯金、など10万以内の目標額ならちょっと頑張れば貯金出来そうです。

また、誰かのために、何かのためにという場合も貯金への張り合いが出ます。

我が家では猫貯金というものをしています。表参道の美容室

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、ysato002が2014年7月30日 01:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「自動車を安く買うにはカーズゴーゴー」です。

次のブログ記事は「合格の為の数学とは」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30