40代の更年期は保湿と生活習慣に気をつけたいところ

| トラックバック(0)
40代の前半までは、生活習慣に気をつけたいところです。
体調管理はバッチリ行えば、これから来る、更年期の予防になります。
特に、代謝が下がると、更年期障害は出やすく、太りやすく痩せにくくなるので、
女性らしさを保つためにも、代謝は上げるように努力したいところです。


お肌は、徐々に老化の悩みが明るみになってくる頃です。
毛穴の目立ち、小じわ、くすみ、シミ、さまざまな肌トラブルが起きます。
角質ケアはもちろん、顔の血流を良くすることによって、肌が元気になり、
若々しく見せることが出来ます。
また、乾燥しやすくなる肌質に変わりますので、保湿は徹底して行ってください。

45歳~後半になると、いわゆる更年期に差し掛かります。
体やお肌の不調と一緒に、心の不調も出やすくなります。
心の不調は、体の不調から来るものが多いですから、40代から、
体を健やかに保てるような生活を維持して、後半に疲れが出ないようにしたいですね。

おしりの保湿ケア教室にはそんな年頃の方に良い情報満載です。



トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年1月16日 00:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「英会話教材だけではない」です。

次のブログ記事は「アメリカ人と話しまくる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30